2020年2月「とよたエコポイント」は「とよたSDGsポイント」に生まれ変わりました!
これまで貯めたポイントはそのままお使いいただけます。 →詳細はコチラ

とよたSDGsポイントナビは、「とよたSDGsポイント」「エコファミリー」に関する総合情報サイトです。

とよたSDGsポイントナビ|豊田市

令和2年6月30日現在
エコファミリー世帯数

51,969世帯

発行メニュー一覧

2020年度エコエコチャレンジ90

もらえるポイント:100ポイント/回 バス・Ha:mo 環境学習 地産地食

参加方法


まずは、「エコエコチャレンジ90」台紙を手に入れよう。
「エコエコチャレンジ90」台紙は、とよたエコライフセンター、交流館、豊田市自然観察の森や環境学習施設eco-T(エコット)などの環境学習施設などに置いてあります。


1.次のミッションの中から取組むメニューを1つ選ぼう


ミッション1 電気のムダをなくそう

①使っていない家電や照明の電源をこまめに消す
②冷蔵庫にものを詰め込みすぎず、開閉時間は短くする

ミッション2 ガソリンのムダをなくそう

③通勤、通学、買い物など移動手段を自家用車から公共交通機関や自転車、徒歩に変える
④ゆっくり発進、ゆっくり停車(Slow)、余裕の車間距離で加減速の少ない運転(Smart)、横断歩道で歩行者を見たら必ず止まる(Stop)など、とよた3Sドライブを実践する

ミッション3 プラスチックのムダをなくそう

⑤スーパーやコンビニ、薬局などで買い物をするとき、レジ袋をもらわない
⑥マイボトルやマイ箸・マイスプーンを持ち歩き、使い捨ての容器等をもらわない

⑦その他自分で目標を設定

※すでに行動していることではなく、挑戦したいけど実践できていない目標を立てよう!
例)お風呂でシャワーを出しっぱなしにしない、エレベーターやエスカレーターを使わず階段を利用する など 

エコ行動の例は、こちら


記入例


記入例

記入例

実施できたら「エコエコチャレンジ90」台紙に色を塗っていこう!
色を塗るところに、日付けを書いておくと分かりやすいです。


「エコエコチャレンジ90」台紙を郵送しよう。


「エコエコチャレンジ90」台紙を、2021年3月15日までにとよたエコライフセンターに提出しよう。
必要事項を必ず書いてください。
サポーターから、メッセージを書いてもらってください。
宣言書を加工すると封筒になります。切手を貼らずに郵送することができます。


ポイント


  • 90日間、1人1つのメニューにチャレンジしてください。家族別々のチャレンジでもOK!同じチャレンジでもOK!
  • 同じ人が同一取組期間に宣言書を複数枚提出いただいても、とよたSDGsポイントの発行はできませんので、ご注意ください。
  • 1つのチャレンジを90日間達成後、また新たな取組にチャレンジすることができます。次は違ったメニューにチャレンジしましょう!
  • とよたSDGsポイントの発行は「豊田市エコファミリーカード」が必要です。お持ちでない方は、とよたエコライフセンター・支所・ホームページ「とよたSDGsポイントナビ」などから申込むことができます。カード発行まで3週間ほどかかります。
  • 「エコエコチャレンジ90宣言書」提出の際に、有効な番号をご記入いただけない場合や、記入内容に不備がある場合には、とよたSDGsポイントを発行することができない場合があります。

チラシのダウンロード

チラシはA4サイズを3枚つなげた形になっています。
印刷の際はご注意ください。


ファイルイメージ

チラシ表紙・記入用紙


ファイルイメージ

チラシ中面・説明、記入例


エコエコチャレンジ90宣言書(取り組み用紙のみ)


JPEGかPDFを選んでダウンロードしてください。
印刷はA3サイズでお願いします。


エコエコチャレンジ90宣言書

エコエコチャレンジ90宣言書

ファイルイメージ

エコエコチャレンジ90宣言書


封筒の宛先


台紙が手に入らなく、上記データを印刷して送付される場合、この宛先を貼ってポストに投函すれば、切手は不要になります。
この宛先が印刷できない場合、お手数ですが切手を貼って郵送するか、各窓口まで直接提出してください。


ファイルイメージ

郵送先宛名

持参する場合の窓口

  • とよたエコライフセンター(豊田市西町3-60 豊田市役所環境センター1階)
  • とよたエコフルタウン(豊田市元城町3-11 パビリオン内)
  • 環境学習施設エコット(豊田市渡刈町大明神39-3 渡刈クリーンセンター内)

問い合わせ先

とよたエコライフセンター
TEL: 0565-41-7391

発行メニューの一覧へ