とよたエコポイントナビは、「とよたエコポイント」「エコファミリー」に関する総合情報サイトです。

【とよたエコポイントナビ】豊田市

平成30年7月11日現在
エコファミリー世帯数

50,129世帯

エコファミリー新着情報

エコな農山村ボランティア体験「桑葉摘み」参加者募集

豊田市は、エコな農山村ボランティア体験事業として、NPO法人マルベリークラブ中部と連携し、桑の茶の原料となる「エコな桑葉収穫ボランティア体験」を実施します。
同連携事業は、農山村で自然と触れ合いながら、豊田市の魅力を生かした地産地消等の環境に関わる取組や農山村のエコな暮らしに対して理解を深めることを目的にしています。


開催日時


平成30年7月15日(日) 午前10時から午後3時まで


場所


豊田市足助町篭ノ鳥10番
※広報とよたに掲載された場所から変更になりました。



対象


どなたでも
小学生以下は保護者同伴

内容

  • 桑の葉っぱの摘み取り
  • お茶の試飲
  • 桑葉の効用や農山村の環境に関する講話

定員

先着20組

参加費

1,000円(お弁当、桑の葉茶のお土産付)


もらえるエコポイント


1人100ポイント


持ち物


  • タオル
  • 帽子
  • 飲物
  • エコファミリーカード(お持ちの方)

服装


  • 帽子
  • 動きやすい服装・くつ
  • 暑さ対策

問合せ・申込先


7月5日(木)午前10時から電話でマルベリークラブ中部
電話 090-6083-8370(藤澤)


<参考>
NPO法人マルベリークラブ中部は、桑の栽培を通じて耕作放棄地対策や地域活性化に取り組むシニアを中心にした団体。農林水産省の六次産業化・地産地消法に基づく事業計画の事業認定を得て、桑資源の活用に取り組んでいる。今回、桑茶用の葉を収穫。桑茶に加工するためには、一定規模以上の収量が必要となり、収穫する人手が少なくボランティアを募集。