とよたSDGsポイントナビは「とよたSDGsポイント」に関する総合情報サイトです。

とよたSDGsポイント新着情報

(9月7日応募締切)食べきりポイントキャンペーン2021第1弾 エコエコチャレンジ30 総額15万ポイント山分け!

間もなく食べきりポイントキャンペーン第1弾エコエコチャレンジ30の応募が締め切りとなります。

応募締切日:令和3年9月7日(火)



食べきりポイント キャンペーン
エコエコチャレンジ30~食べきりVer.~


日本では、年間612万トン(平成29年度)もの食品ロスが発生しています。
これは、1人あたりお茶碗1杯分の食品を毎日捨てていることになります。
私たちが普段の生活の中で少しでも気にしながら行動することで、食品ロスの少ないまちをめざしましょう。
今回のエコエコチャレンジ30は、そのきっかけとして活用できます。
食品ロスに関わる目標を1つ立てて、30日間実践することで、エコライフを身に着けませんか。

また、参加してくださった方全員で総額15万ポイントを山分け!
(一人一回まで、一人最大300ポイントになります。)

みなさまのご参加をお待ちしております。


取組期間


2021年7月1日(木)~2021年8月31日(火)


応募締切


2021年9月7日(火)


提出方法


下記指定場所窓口に提出またはとよた環境学習施設エコットにFAX・メール
環境学習施設エコット(住所:豊田市渡刈町大明神39-3、FAX:0565-26-8068、メール:eco-t@eco-toyota.com)
豊田市環境政策課(住所:豊田市西町3-60環境センター1階)
とよたエコフルタウン(住所:豊田市元城町3-11)


取組方法


①台紙を手に入れる
 台紙は、環境学習施設エコットや支所・交流館、豊田市環境政策課等で配布しています。また、こちらのページ下部のデータから台紙を印刷することもできます。
②台紙に記載されている目標の中から一つ30日間取り組む目標を選択する。
③台紙に取り組む30日間の日付を記入する。(連続した30日間を記入してください)
④毎日、目標に取り組み、達成できた日には、色を塗る。
⑤目標を30日間続ける。
⑥30日が終了したら、30日中何日達成できたか、記入する。
 ※30日中20日以上達成した方が、ポイント発行の対象となります。
⑦台紙に氏名やとよたSDGsポイント会員コード(8桁)、取組を終えて気づいたことを記入する。
 ※とよたSDGsポイント会員でない方は、「とよたSDGsポイントナビTOPページ」から会員登録できます。
⑧指定の方法で提出する。


ファイルイメージ

エコエコチャレンジ30台紙


ファイルイメージ

エコエコチャレンジ30 書き方見本


注意事項


・応募1枚につきポイント発行の上限は300ポイントです。
・応募は、一人一回までです。
・達成日数が20日未満の方は、ポイント発行対象外となります。
・同じ人が同一取組期間中に複数枚提出いただいた場合、ポイントの発行は1枚分となります。
・ポイントカード番号に不備があった場合の再発行は致しかねます。
・山分けポイントに小数点以下が発生した場合は、切り捨てた上でのポイント発行です。


エコエコチャレンジ30 その他目標の例


・食材が長持ちするよう保存の仕方を工夫する(適切に保存する)
・賞味期限などの期限表示を確認してから消費する。
・残った料理を別の料理に切り替える。
・買い物メモを作ってから買い物をすることで、無駄なものを買わない。
・家族の予定を共有し、料理を作りすぎない。
など 普段なかなか取り組めていない目標を自身で設定してみよう!


<おみせで食べきり>


貯めたポイントを加盟店で使うとお得になる「食べきりめぐり」も実施中!
ぜひ、こちらにも参加してみてください!
詳しくはこちら